須永大使のAHAセンターにおけるLeader’s Talkへの参加

  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示
11月28日、須永大使は、ジャカルタのASEAN防災人道支援センター(AHAセンター)を訪問し、AHAセンター・エクゼクティブ・プログラム(ACEプログラム※)の参加者と意見交換を行うLeader’s Talkに参加しました。Leader’s Talkには、アデリーナ・カマルAHAセンター所長やACEプログラム参加者等、約30名が参加しました。

冒頭、須永大使から、日ASEAN関係について説明しました。その後、参加者との間で、日本の防災制度や緊急時対応の心得等について意見交換が行われました。
 
(※)ACEプログラムは、ASEAN各国の防災機関(NDMO)の幹部候補職員を対象として、AHAセンターが実施する4か月強の研修プログラム。日ASEAN統合基金(JAIF)により支援。本プログラムは2014年に開始され、現在実施されている研修は第4期に当たる。